活動報告 activity report

« 前の記事 | 記事一覧 | 次の記事 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

7/31民主党災害対策調査会総会設立

民主党政策調査会の中に設置された災害対策調査会の総会が開催され、広田が南海トラフ地震対策分科会事務局長に就任しました。冒頭、中川防災担当大臣より、災害からの復興に関し、東日本大震災を徹底的に検証し、災害をバネにした、復活力のある、しなやかな社会構築を理念とする、との挨拶がありました。財源についても難しいとされている予知のための予算確保、内閣府から出される指針に肉付けする作業も調査会の課題です。調査会の活動を通じて南海地震対策に一層取り組んでまいります。

Nec_0498_2

2012年7月29日 (日)

連合四国ブロックと民主党四国4県との合同会議

035

2012年7月22日 (日)

JP労組土佐中央支部の第5回定期大会に出席

027

2012年7月21日 (土)

参議院議員桜井充先生来高

005

参議院議員桜井充先生や尾崎知事を交えて、高知の防災、津波対策について意見交換いたしました。

023_2

林野労組四国地方本部第8回定期大会に出席

008

2012年7月14日 (土)

民主党 青年局 四国ブロック キックオフ会議

013 民主党四国青年局キックオフ会議に参加。

四国の民主党の仲間が集まり、有意義な意見交換ができました。

023_3

護衛艦「せんだい」 高知港入港

006 護衛艦『せんだい』の高知新港入港セレモニーに参加致しました。

護衛艦『せんだい』は、広島県呉基地を母港とし、対空、対水上及び対潜水艦等の近代戦を対処することを任務とする護衛艦で、主に日本近海での訓練・警戒監視業務を行っているほか、各国海軍との合同演習にも参加した実績があります。

◆護衛艦『せんだい』概要

全長:109m

最大幅:13.4m

速力:時速約50km

乗員:約120名

011

2012年7月12日 (木)

7/12 前原政調会長にODA予算要望

長引く不況により国内経済が低迷を続ける中、そして東日本大震災後も 我が国がODA を削減せず途上国 支援 を継続し たことに対し、世界から 極めて高い評価が寄せられています。日本の国際社会の地位を保つためにも、また日本企業の海外進出のためにも、この流れを止めることとのないよう、 平成 25 年のODA予算確保に向けて民主党外務部門として要望しました。同時に約10年前に改訂された現在の ODA 大綱の 見直しを進める事を広田が強調しました。

Oda Photo

2012年7月11日 (水)

7/11 民主党森林環境政策議員懇談会に出席

参議院会館内で開催された、民主党森林環境政策議員懇談会で林野庁、林野労組から説明、報告を受けました。林野労組河田中央執行委員長より森林林業再生への貢献という国有林野事業の使命の発揮のため必要な予算の確保と、「地球温暖化対策税」の使途に森林吸収源対策を位置づけること等の要望がありました。議員による意見交換でも吸収と排出を合わせて、温暖化対策税の使途とすべきという意見が出ました。

今後とも予算確保を含め、林業再生のため尽力して参ります。

Photo Photo_2

2012年7月 9日 (月)

街頭演説

036 中秦泉寺交差点にて、朝の街頭活動を行いました。

064