活動報告 activity report

« 前の記事 | 記事一覧 | 次の記事 »

2012年2月

2012年2月21日 (火)

2/21 民主党メタンハイドレート議員連盟立ち上げ

2/21 エネルギーの海外依存度が高い我が国にとって「エネルギーの自給」は喫緊の課題です。日本の沿岸、特に四国沖の南海トラフには相当量のメタンハイドレートが埋蔵されており、商業化が期待されております。掘削の安全性やガス化の過程などについて認識を深め、情報を共有化し、「エネルギー自給の夢」を現実にするため、広田が事務局長として、議員連盟を立ち上げました。第1回総会では資源エネルギー庁から、現在のメタンハイドレート掘削試験状況の説明を受け、質疑応答がありました。

Photo Photo_2

2012年2月19日 (日)

高知東南部における道路整備の進展を祝う会に出席

Imgp2768_new

国政報告IN土佐市

019_new 宇佐を中心に約25名もお集まりいただき、有難う御座います。

東日本大震災や税と社会保障の一体改革について、ご報告しました。

024_new

2012年2月18日 (土)

高知県郵便局長会中部地区定期総会・東部地区・西部地区懇親会に出席

 

012 本日は郵便ポストと同じ色のネクタイをしめて、高知県郵便局長会中部地区定期総会(高知市)、東部地区懇親パーティー(南国市)、西部地区懇親会(四万十市)に出席しました。

中部地区定期総会の来賓挨拶では、郵政改革法案や東日本大震災関係の話を致しました。

2012年2月11日 (土)

公共交通関係団体との意見交換会

002_new 公共交通関係団体と約3時間にわたり貴重

な意見交換を致しました。

005_new

2012年2月 7日 (火)

2/3 高知県市長会による特交要望

2/3、広田が窓口となり、高知県の各市長による特別交付税に関する要望を、民主党幹事長室松井筆頭副幹事長、総務省黄川田副大臣に対して行いました。

Photo Photo_2

2012年2月 4日 (土)

2/4 土佐ノ海引退 立川襲名、断髪式にて

2/4 土佐ノ海引退 立川襲名、断髪式に臨みました。

高知県出身の土佐ノ海は初土俵からわずか14ヶ月の名古屋場所の初日に大関若乃花と、2日目に横綱貴乃花と対戦。新入幕力士が初日に大関と、2日目に横綱と対戦したのはともに昭和以後では初めてで、この記録は未だ塗り替えられていません。

また、昭和以降で最高齢となる386ヶ月で再入幕を果たしたことは人々に勇気と希望を与えました。 同郷出身者として偉大な力士の存在を心から誇りに思い、その功績をたたえたいと思います。

全力で駆け抜けた17年間、ほんとうにお疲れ様でした。大物にひるむことなく気合いの突進で立ち向かう土佐ノ海関の取り組みに、勇気をもらい、励まされた多くのファンを代表して心からの「ありがとう」を言わせていただきたいと思います。

(断髪式のはさみを入れる広田。本人よりも緊張しています・・)

Photo Photo_2