活動報告 activity report

« 前の記事 | 記事一覧 | 次の記事 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

平成23年度高知県隊友会定期総会出席

023_new_new_2 隊友会定期総会に出席。

当日の挨拶の内容をご紹介致します。

本日の「平成23年度高知県隊友会定期総会」のご盛会をお祝い申し上げます。また皆様の平素からの防衛省・自衛隊に対するご理解・ご支援に深く感謝を申し上げます。

先般の東日本大震災発生から2ヶ月半が経過いたしましたが、改めて犠牲になられた方々、御家族に心からお悔やみを申し上げ、被災された皆様にお見舞いを申し上げます。

この度の大震災に際し、防衛省・自衛隊も全力を以って被災地の救援・復興のために力を尽くしております。また、この震災では航空自衛隊の松島基地におけるF―2戦闘機の水没をはじめ、多数の防衛装備品等も被災しました。

先日成立しました第1次補正予算、これから審議される第2次補正予算では、被害のあった装備品修復の予算が盛り込まれる予定ですが、これらの復旧に向け、取り組んでゆきたいと思います。

今後とも防衛省・自衛隊へのより一層のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。最後になりましたが、高知県隊友会の皆様の今後のご活躍とご健勝を心からお祈り申し上げましてご挨拶とさせていただきます。

部落解放同盟高知県連合会 第56回大会

部落開放同盟高知県連合会第56回大会に参加させていただきました。

人権侵害をなくし、差別撤廃のため民主党は政府と一体になって「人権侵害救済法」の早期提出に向け、現在議論を重ねております。私も政府の一員として皆様と力を合わせ尽力してまいる所存です。

001

2011年5月25日 (水)

5/25 広田をチーム長とする震災派遣自衛隊員ケア推進チーム発足

防衛省は525日、被災地支援にあたった自衛隊員の心と体のケア対策の強化を決定しました。がれきに含まれているアスベストなどの有害物質による健康への影響を把握し、また遺体収容現場では経験のある中堅隊員が若い隊員を気遣い、過酷な場面は自らが引き受けるケースが見られますが、いかに経験を積んだ隊員でもストレスを抱え、精神的な負担が大きくなっています。隊員の中からは、「悲惨な状況が夢に出てきて眠れない」といった声が寄せられていることから、広田をチーム長とする「震災派遣隊員ケア推進チーム」を設置し、個別カウンセリングを強化してゆくことにしました。

Photo_3 026_4

5.24 参議院外交防衛委員会で答弁に立つ

5.24、外交防衛委員会にて社民党山内徳信委員より「米軍の嘉手納飛行場でのパラシュート降下訓練について」の質問に答弁しました。

2011523 2011523_2

2011年5月21日 (土)

日本司法書士政治連盟高知会 定時大会

003 来賓として出席しご挨拶させて頂きました。関係各位の皆様の常日頃のご活動に敬意を表しますと同時に、日本司法書士政治連盟高知会の更なるご発展を心よりご祈念致します。

高知県教育相談研究会創立50周年記念式典及び祝賀会

006 高知県教育相談研究会創立50周年を心よりお祝い申し上げますとともに、豊かな人間性の育成を目指し、子どもの感情の理解の大切さを説き、「教師は魂の医者である」という教育を現場で実践してこられた高知県教育相談研究会、はまゆう教育相談所の教職員の皆様に深い敬意を表します。

2011年5月18日 (水)

5/16 福島県の被災地視察

5/16 原発から約4kmの浪江町を視察しました。震災の被害があった他の地域では多くのボランティアや自治体関係者、住民の方々の力でがれきの撤去が進んでいますが、ここ浪江町ではがれき自体が放射能で汚染されている可能性があるため、撤去がほとんど進まず放置され、その対策が急がれています。また、南相馬市では長引く行方不明者の捜索に従事する自衛隊員にねぎらいと激励の言葉をかけました。

Photo 516 516_2

5/18 参議院決算委員会で答弁に立つ

5/18 参議院決算委員会で答弁しました。

2011518 P1080158

前川委員の質問に答弁する広田

2011年5月17日 (火)

5/17 参議院外交防衛委員会で答弁に立つ

5/17 参議院外交防衛委員会で、小熊慎司委員の質問に答弁しました。自衛隊の被災地での行方不明者捜索活動に関し、原発から20km圏内の活動の経過と今後の見通しについて質問があり、これに対し、「隊員の安全を確保しながらも5/3からは10km圏内の活動に入った。浪江町、双葉町については福島の第44普通科連隊、山口の第17普通科連隊が作業に従事した。小熊委員の会津と岸筆頭理事の長州が歴史的な連携をして大きな成果を挙げた。今後については自治体の要望を踏まえて実施してゆく」と答弁しました。

2011517 P1080131