活動報告 activity report

« 前の記事 | 記事一覧 | 次の記事 »

2009年6月

2009年6月18日 (木)

6/18国土交通委員会で質問に立つ

6/18 参議院国土交通委員会でタクシー法案について質問しました。規制緩和によりタクシー台数が増え、タクシー運転手の収入減や労働条件悪化が深刻化しています。地域の取り組みとして自主的な減車をする場合「地域公共交通活性化・再生総合事業」などの制度を活用して「減車の実証実験」を広田が提案。 大臣よりいい指摘、提案であり、考えて行きたい、との答弁がありました。 

また、地方のバス路線の維持について、1日利用者15人以上などの国庫補助の基準を何とか緩和できないか、加えて、交付税措置されているというが、バス運営に関する市町村負担が年々増え、苦しい状況である事Photo Photo_2 についての見解を求めた。 大臣より地方の路線維持のため必ず(財源)確保できるように総合的に取り組んでいく、という答弁を引き出しました。

2009年6月15日 (月)

6/12 第46回高知県防衛協会の懇親会

Imgp1226 第46回高知県防衛協会の懇親会祝辞

今日ご参会の皆様の関心事は、現在、参議院において審議されている海賊対処法案ではないでしょうか。

我が国は、百年に一度の経済危機という中ではありますが、本来は貿易立国でありまして、年間約2,000隻が航行する海域での対策の必要性は与野党とも一致しております。

争点は国会の事前承認があるかないかでして、やはり事前承認が認められれば民主党も賛成できますので、その土壌を作らなければなりません。

この問題に関しては与野党の圧倒的多数の賛成で、自衛隊の皆様を送り出すようにしなければならないと考えております。

また日頃から防衛協会の皆様が自衛隊を応援し支えている事によりまして、国民・県民の多くが自衛隊の活動に対しての信頼が増していますので、今後も誇りを持って任務に従事できるよう皆様と共に協力してまいります。

090613 日教組高知第88回定期大会

Imgp1233 【祝辞】

学校では3つの出会いがあります。一つ目は友人との出会い、二つ目は本との出会い、三つ目は恩師との出会いであります。

私の大学時代の恩師は、スウェーデンは戦争をしない国だということで研究を始め、その過程の中で教育についても研究をしておりました。

スウェーデンの初等部(小学校)では通知表がなく子どもたちに競争をさせない。また学びたい時にいつでも年齢は関係なく大学へ入り勉強することができるなど、スウェーデンの教育のあり方から学ぶべきことが多くあるのではないかと考えます。

現在、国会において教育改革3法案が参議院では可決されました。政権交代の一つの目的は参議院で通った法案をしっかり形にしていく事であります。

そのためにも今度の衆議院選挙におきまして議席を獲得することが大事でありますので、今後も皆様と共にしっかり頑張ってまいります。

2009年6月10日 (水)

6/10 全国街路事業促進協議会大45回通常総会に出席

Photo_3 平河町砂防会館で行われた全国街路事業促進協議会大45回通常総会に出席しました。100年に一度と言われる経済危機の中にあって、将来を見据えた、社会資本整備がもとめられています。特に我が高知県は災害時に生命線となるような道路整備がまだ多く残されています。

今回の総会では「街路事業の推進と整備に優れた業績をあげた団体に対する表彰」があり、高知県が国土交通大臣賞を受賞しました。高知の自然と調和する県産材を使った事業が評価され、誇らしく思いましたPhoto Photo_2

2009年6月 9日 (火)

5/31 高知県障害者フライングディスク競技大会

Imgp1182 今年の大会は、各部門に参加された選手の総勢が500名を超え過去最高で、選手の皆様は今日一日、日頃の練習の成果を思う存分発揮されたことと思います。私も高知県フライングディスク協会の会長をしておりますが、私よりも上手にディスクを投げている選手が多かったことに驚いています。来年も是非この会場でお会いしましょうと参加された選手、ボランティア、関係者の皆様に対しまして閉会式で挨拶を行いました。

Imgp1188

5/30 香長ほたる祭り

Imgp1168 ほたるの会の皆様は日頃からほたるを通じて、ほたるの里公園の周辺地域の清掃活動や香美市の街づくり・地域興しに取り組んでおり、その輪が年々地域に根差して広がっている。これからも、皆様でほたるの会を盛り上げてくださいと祝辞を述べた。