活動報告 activity report

« 前の記事 | 記事一覧 | 次の記事 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

・部落解放同盟高知市連絡協議会第51回大会

部落解放同盟高知市連絡協議会第51回大会

Img_0926

Img_0931

部落解放同盟高知市連絡協議会第51回大会
介護や障害者福祉の現場がどうなっているのか、大変過酷な労働条件の中で
働いている皆様の現状を把握しなければいけないと考え、現在、県内の介護・
障害者福祉施設を訪問している。
労働条件が厳しくなった原因のひとつに国の財政面での失政があると思います。
そのしわ寄せが地方や弱い立場の人達にきている状況はおかしい。もっと税金
の使い方、取る側・取られる側の立場に立ってしっかり考えなければならない。
そんな中で、市協の皆様が日頃取り組んでいる活動が、これから県民の皆様に
評価される時が来ると思いますので、苦しい時ではありますが、一致団結して
頑張ってほしいと思います。私も一緒に頑張って参りますと祝辞を述べた。

2008年6月24日 (火)

・平成20年度 社団法人高知県調理師連合会総会・懇親会

平成20年度 社団法人高知県調理師連合会総会・懇親会

Img_0900

Img_0902_2

平成20年度 社団法人高知県調理師連合会総会・懇親会
国会において、観光圏法案(2泊3日滞在してもらう法案)が成立した事を受け、こ
の法案を活用して、今のこの厳しい状況を改善してほしい。全国で今年度10件程度
の地域しか選ばれないので、選定を受けるため全力で取り組んで参ります。
皆様が丹精込めて作られた料理をもっと楽しんでもらえるよう、また、土佐の食文化
を全国に発信していくよう、一致団結して頑張っていきましょうと祝辞を述べた後、
親睦を深めました。

2008年6月19日 (木)

・エム・セテック高知工場見学

エム・セテック高知工場見学

Img_0891

Img_0897_2

エム・セテック高知工場見学
単結晶シリコンウエハーの製造工程の見学及び説明を受けた後、
太陽光発電施設の見学を行いました。

2008年6月15日 (日)

・高知県調理師会 匠庖会 食育月間活動に参加

高知県調理師会 匠庖会 食育月間活動に参加

Img_0871

高知県調理師会 匠庖会 食育月間活動に参加
社会福祉法人高知慈善協会「児童養護施設博愛園」に訪問しまして、匠庖会の
皆様がボランティアの一環として、地元の子供達に郷土の食材を使った料理を
振る舞う活動に一緒に参加しました。

2008年6月13日 (金)

・第45回高知県防衛協会定期総会・懇親会

第45回高知県防衛協会定期総会・懇親会

Img_0867

第45回高知県防衛協会定期総会・懇親会
国民の生命、財産を守る自衛官の仕事は相当のプレッシャーがあり、通常の公務員より
1.5倍程感じていると聞く。物心両面から支えている防衛協会の存在が大きくなって
くると思いますので、私たち国会議員も、しっかりサポートしていくよう全力で国政に
取り組んで参りますと祝辞を述べた後、親睦を深めました。

2008年6月 8日 (日)

・浜田英宏県議県議会副議長就任祝賀会

浜田英宏県議県議会副議長就任祝賀会

Img_0863

浜田英宏県議県議会副議長就任祝賀会
今後問題となってくる2010年問題(過疎法・合併特例法・中山間直接支払制度)
に対して一緒に取り組んでいく為に、県としてどのように取り組んでいくのか協議
し、国政の場に要望として提出していただきたいと祝辞を述べた後、親睦を深めま
した。

・部落解放同盟高知県連合会第53回大会

部落解放同盟高知県連合会第53回大会

Img_0853

部落解放同盟高知県連合会第53回大会
6月6日に後期高齢者廃止法案が参議院に提出され承認された。これはまさに
国民の声が国会に届いた証拠だ。しかし、廃止後はどうするのかと言われれば
まだまだ医療保険制度には問題がある。そこは政権を取って責任を持って対応
していかなければならないと決意を新たにした。
平和が最高の福祉、戦争こそ最大の人権侵害だ。解放運動は必ず支持される運
動なので、真の人権の確立の為に人権救済法を制定しなければならない。
これからも地域の人々の生活状況を一つ一つ国政に上げていくのが政治活動の
原点だと考えているので、その気持ちを忘れずこれからも国政で頑張っていく
と祝辞を述べた。

・高知県建設労働組合高知支部運動会

高知県建設労働組合高知支部運動会

Img_0838

Img_0844

高知県建設労働組合高知支部運動会
厳しい時期だからこそ一致団結して頑張ってください。私も皆様と共に努力して
参ります。今日一日、怪我の無いように頑張ってくださいと祝辞を述べた。

・第33回高腎会総会

第33回高腎会総会

Img_0860

Img_0856

第33回高腎会総会
国会において、臓器移植に関して法整備を前へ進めていかなくてはならない。
その為にも、高腎会の皆様と共に取り組んで参りますと祝辞を述べた。

2008年6月 5日 (木)

・6/5 介護職員の生活を守る緊急全国集会に出席

6/5 介護職員の生活を守る緊急全国集会に出席

A1

A2

今にも雨が降り出しそうな日比谷・野外音楽堂にて「介護職員の生活を守る緊急全国集会」に出席。介護職員は障害者やお年寄りが生きていく上で心身ともに無くてはならない重要な存在。夢を持って仕事に就いても事務など他の職種に比べ、著しく低い給与に甘んじている。結婚をしたくても給与が低くてできないと職場を離れるケースが続出しているという。夢を持って仕事が続けられるよう、国は財政支援をすべきではないか。