活動報告 activity report

« 前の記事 | 記事一覧 | 次の記事 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

・9/30 高知ファイティングドッグスの存続に関する協議

9/30 高知ファイティングドッグスの存続に関する協議

A1_8

A2_8

高知ファイティングドッグスは高知県を本拠地とするセミプロ野球のクラブチーム。観客数の低迷などで運営が厳しくなり、経営者を公募することとなった。担い手が見つからない場合「球団の休止」もあるという状況。そこで高知ファイティングドッグスの存続についての要請に基づき協議をした。広田は「現状は厳しいが出来る限りの支援をしたい」と応じた。

2007年9月28日 (金)

・9/28 国土交通部門会議にて国交省のヒアリングを受ける

9/28 国土交通部門会議にて国交省のヒアリングを受ける

A5_7

国土交通省関連の概算要求の説明を受ける

・9/28 四国地方の道路整備に関する要望を受ける

9/28 四国地方の道路整備に関する要望を受ける

A3_8

A4_8

四国は温暖な気候と恵まれた自然環境を有する一方、地質も脆弱で、台風常襲地帯という厳しい条件にあります。安全で安心できる生活確保のため、幹線道路の整備は四国全住民の悲願であります。緊急輸送のためにも不可欠な「命の道」8の字ネットワークの早期整備等、重要項目を盛り込んだ要望を受けました。

2007年9月26日 (水)

・9/26厚労省に陳情

9/26厚労省に陳情

A8_7

A9_6

医療設備整備の必要性を訴える

高知県の医療問題、設備整備などについて厚労省に陳情

・9/26消費税率の引き上げ・大衆増税反対に関する要請

9/26消費税率の引き上げ・大衆増税反対に関する要請

A6_8

A7_7

9/26、参議院会館内で「消費税率の引き上げ・大衆増税反対に関する緊急国会集会」が行われた。大手企業が空前の利益を上げ、法人税収が伸びているにもかかわらず、庶民には配偶者控除廃止等の増税が続いている。高額所得者、資産家、大企業への減税が続けられ、多くの国民に「痛み」を強いる大衆増税により二極化はさらに進んでいく。不公平税制を是正すべきとの声が上がった。

2007年9月15日 (土)

・東部後援会設立総会・懇親会

東部後援会設立総会・懇親会

A10_5

2007年9月14日 (金)

・9/14 国会内にて上海市代表団と会談

9/14 国会内にて上海市代表団と会談

A11_4

上海万博の成功に向けてサポートすることを誓った

A12_4

会議終了後、今年2月の上海訪問時に親交を深めた楊雄上海副市長と立ち話に・・

上海市副市長、楊雄氏をはじめとする上海市代表団と会談。2010年開催予定の上海万博の成功に向け、日本のノウハウを生かして協力していくことを誓った。また、世界が関心を持つ、中国の大気や水等の環境汚染についても日本が技術協力し、二国間の友好にもつなげていきたい。